【コラム】1月24日〜30日開催 注目のスポーツマッチ

【コラム】1月24日〜30日開催 注目のスポーツマッチ

2022年FIFAワールドカップアジア予選・第3戦

日本 vs 中国
埼玉スタジアム2002
日本時間1月27日(木)19:00

今年の、ワールドカップ・カタール大会の出場権がかかっているサムライブルーは、この1月も予選を戦い続ける!

1月27日に中国代表と、2月1日にサウジアラビア代表と、2つのワールドカップ予選が行われます。両試合とも、前回の予選と同じく(2021年10月のオーストラリア戦、2-1の勝利)、サムライブルーのホームである、埼玉スタジアム2002(埼玉県)で行われます。

昨年のワールドカップ予選第3戦では、サムライブルーは荒れたスタートを切りました。最初の4試合で、オマーン代表に、まさかの逆転負けをしてしまうなど、2敗を喫し、予選のライバルであるオーストラリアとサウジアラビアに差をつけられてしまったのです。しかし、その後、日本代表の成績は好調に推移しました。同時に、ライバルであるオーストラリアが不調に陥ったため、オーストラリアに1勝、ベトナムとオマーンに2勝の計3連勝で、日本はグループリーグで単独2位、ワールドカップへの最後の自動出場枠を手に入れました。予選は残り4試合、大陸間プレーオフとならず、サムライブルーが本戦への出場権を得るためには、残りすべての試合で、最大の勝ち点を獲得しなければなりません。

一方、対戦相手の中国は、厳しい戦いに直面している。ここまでの6試合、まだ1勝しかあげていない中国は、勝ち点5で、グループ6位中5位に甘んじている状況です。残り4試合、中国代表が大陸間プレーオフに進出するためには、少なくとも残り全試合に勝利する必要があります。

両チームとも、予選突破という目標に向けてモチベーションは高く、伝統のライバル同士の熱い戦いが期待されます。サムライブルーと中国代表の対決は、クイーンカジノのライブストリーミングサービスでご覧いただけます。

クイーンカジノのスポーツベットで、上記の試合に賭けるための無料10ドルボーナスを手に入れよう!
詳細はこちらをチェック

関連リンク