F1 – スペイングランプリ (5/20 – 5/22)

F1 – スペイングランプリ (5/20 – 5/22)

2022年F1世界選手権は、今週末の第6戦スペインGPが開催!

アメリカでのマイアミGPに続き、ヨーロッパでも最も歴史のあるF1グランプリがスタート!スペインGPは1951年以来、F1世界選手権に組み込まれており、スペイン国内の複数の会場で開催されてきました。1986年からは毎年開催され、1991年からはバルセロナ・カタルーニャ・サーキットで開催されています。シーズン序盤の注目レースの一つで、通常4〜5月になります。

2021年大会は、メルセデスのルイス・ハミルトンが優勝し、F1界のレジェンドであるミハエル・シューマッハと並ぶコース通算6勝目を飾りました。今シーズン、ハミルトンは7度目の総合優勝を果たせば、シューマッハの記録を更新するチャンスがあります。しかし、今季の選手権序盤でここまで苦戦してきたハミルトンとメルセデスは、ドライバーとコンストラクターの両ランキングで追いつくチャンスを得るためには、このレースで並外れたパフォーマンスを発揮する必要があることは十分認識しているはずです。

一方、レッドブルとフェラーリにとっては、このスペイングランプリでもうひとつの対決が待ち受けているようです。シーズン序盤の5戦でバトルを繰り広げ、それぞれが複数の表彰台を獲得してきた王者マックス・フェルスタッペン(レッドブル)と挑戦者シャルル・ルクレール(フェラーリ)は、バルセロナで芽生えたライバル関係を継続しようとしています!ルクレールは現在、104ポイントでドライバーズランキングのトップに立っており、85ポイントで2位のフェルスタッペンに19ポイントの差をつけています。ルクレールは、今シーズンここまで5戦中4戦で表彰台に上がっており、フェルスタッペンは3勝を挙げているが、同時に2戦でマシントラブルによるリタイアを喫しています。この2人のドライバーのうち、2016年シーズンのスペインGPでレース勝利を収めたのは、フェルスタッペンです。

フェルスタッペンのこれまでのレース経験とチャンピオンシップの血統が、今回のレースでも優位に立つのか?!それとも、ルクレールとフェラーリの開幕戦の熱戦は続くのか?今週末のスペインGPを注目しましょう!

2022年ースペイングランプリのベッティングマーケットは、クイーンカジノでご利用いただけます。レースウィナーのマーケット以外にも、ウィニングコンストラクター、ファステストラップ、ポールポジションなどのマーケットもあります。そして、現在開催中のF1キャンペーンもお見逃しなく!日本人ドライバー角田裕毅のレースパフォーマンスに応じて、F1プレイヤーにボーナスを提供します。詳しくは関連プロモーションページをご覧ください!
クイーンカジノで、最高のスポーツベッティングを体験しましょう!

関連リンク