F1・モナコグランプリ (5/27から 5/29まで)

F1・モナコグランプリ (5/27から 5/29まで)

2022年F1世界選手権の第7戦が今週末、モナコで開幕!

モナコグランプリは、1929年に初めて開催されたF1史上、最も古いサーキットであり、2022年に開催される7つのストリートレースの1つです。 地中海に面したこの小さな公国では、毎年1回のこの週末に、世界最速の車が展示され、観客として有名人も数多く訪れます。そして、この街並みや港など、絵に描いたような美しい景色が、モータースポーツの世界で、最も象徴的なイベントのひとつと言えるでしょう。

レースカーのトラブルで、開幕から首位から遠ざかっていたディフェンディングチャンピオンのマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が、先週末に行われたスペイングランプリで優勝し、ついにドライバーズランキングで首位に返り咲きました。レースの大半をリードしていたフェラーリのシャルル・ルクレールが、エンジントラブルでリタイアするという不運に見舞われました。フェルスタッペンは、シーズン序盤のトラブルを乗り越え、現在3連勝中であり、2度目のドライバーズタイトル獲得という目標を達成するためにさらに上を目指しています。

2021年大会のモナコグランプリは、フェルスタッペンが優勝しましたが、現在のタイトル争いのライバルでモナコ出身のシャルル・ルクレールは、今年の優勝候補であります。ルクレール率いるフェラーリ・チームは、今季のチャンピオンシップでトップランナーとしての地位を確立しており、他のコンストラクターは彼らのアップグレードや開発に追随するのに必死です。ドライバーズランキング、コンストラクターズランキングともに首位を明け渡していますが、今シーズンもトップ争いを続けていくことに期待しましょう。ルクレールにとって、地元でレースを制することは、フェルスタッペンやレッドブルからトップの座を奪還し、チャンピオンシップを獲得するためのモチベーションを高めることにつながるでしょう。

世界で最も有名なモータースポーツイベントの一つを背景に、このライバル関係がどうなっていくのか、私たちの目で追いかけてみましょう。 今週末の3日間にわたる、モナコグランプリに注目です!フリー走行1回目と2回目は金曜日の夕方、フリー走行3回目と予選は、土曜日の夕方に行われます。そしていよいよ、メインイベントが日曜日の日本時間22時にスタートします。モナコグランプリのレースウィナー、ウイニングコンストラクター、ファステストラップなどのベッティングマーケットが、クイーンカジノでご利用いただけます。
そして、現在開催中のF1キャンペーンもお見逃しなく!
また、角田裕毅選手がトップ10、トップ3、優勝のいずれかに入賞した場合、F1プレイヤーにスペシャルボーナスがプレゼントされます。
詳しくは関連プロモーションページをご覧ください!
クイーンカジノで、最高のスポーツベッティングを体験しましょう!

第7戦 F1モナコGPの詳細はこちら!

関連リンク