イングランド プレミアリーグ⚽️ 2022/2023 シーズン🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿

イングランド プレミアリーグ⚽️  2022/2023 シーズン🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿

プレミアリーグがスタート!サッカーの試合がない静かな2ヶ月間でしたが、2022/2023年欧州シーズンがいよいよ今週末、イングランド・プレミアリーグを筆頭に開幕します。

今年のプレミアリーグは、2022年FIFAワールドカップ・カタール大会に向けたシーズン途中の中断により、例年より1週間早く開幕します。このような大きな大会を数カ月後に控え、カタールでプレーするチャンスを持つすべてのプレーヤーは、11月のショーピース・イベントに目を向けていることだろう。シーズン序盤の好調が、大会に参加する代表チームのメンバー入りに有利に働くことは間違いありません。

今シーズンは、選手、監督、そしてオーナーに至るまで、リーグ内の全チームに新しい顔ぶれが登場しました。最近プレミアリーグに移籍した2人の大物選手は、ノルウェー人フォワードのアーリング・ハーランドとウルグアイ人フォワードのダルウィン・ヌニェスで、それぞれマンチェスター・シティとリバプールに移籍しています。この2つのチームは今シーズンもライバル関係にあり、攻撃陣を強化するため、それぞれ若くてエキサイティングなフォワードを獲得しています。一方、マンチェスターの反対側では、シティのクロスタウン・ライバルであるマンチェスター・ユナイテッドの新監督が就任した。オランダ・エールディビジのアヤックス・アムステルダムで成功を収めたエリック・テン・ハフは、「赤い悪魔」へと向かうことになります。新監督には多くの期待が寄せられており、マンチェスター・ユナイテッドファンも2013年以来のリーグ優勝を願っています。しかし、ライバルであるマンチェスター・シティやリバプールはもちろん、リーグ周辺の多くのチームも強化されており、テン・ハフに「赤い悪魔」にすぐに成功をもたらすことを求めるのは酷なことかもしれません。

ロンドンでは、プレミアリーグで過去20年間最も成功を収めたチームのひとつに、最近新たなオーナーチェンジが行われました。チェルシーの「ブルース」は現在、前オーナーのロマン・アブラモヴィッチからクローズシーズンに引き継いだアメリカ人実業家のトッド・ベーリー氏がオーナーを務めています。新オーナーグループは、ファンの間で良い第一印象を与えようとする試みの一環として、いくつかのスター選手と契約しました。攻撃陣にはマンチェスター・シティからラヒーム・スターリングが、守備陣にはイタリア・セリエAのナポリからカリドゥ・クリバリを獲得しました。チェルシーのライバルであるアーセナルやトッテナムホットスパーも、今シーズンのトロフィー獲得に向けて新戦力を獲得しています。アーセナルはマンチェスター・シティからFWガブリエル・ジェズスを獲得し、トッテナムは同じプレミアリーグのエヴァートンからFWリシャルリソンを獲得しました。今シーズン、最も活躍するのはどのロンドンチームだろう!

最後に、リーグ全体の残りのチームにも大きな期待がかかっています。アストン・ヴィラ、ウェストハム・ユナイテッド、ニューカッスル・ユナイテッドといった野心的なチームは、シーズン終了後のUEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、UEFAカンファレンスリーグといった欧州大会への出場権を目指して、今年も上位進出を確実なものにしようとしています。一方、リーグに新規参入したフラム、ボーンマス、ノッティンガム・フォレストは、1シーズンで下部リーグに降格するのを避けるため、良いスタートを切り、安定したパフォーマンスを見せたいところです。彼らと共に、レスター・シティ、エヴァートン、ウルヴァーハンプトン、リーズ・ユナイテッド、ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン、サウサンプトン、ブレントフォード、クリスタル・パレスといったリーグの他のチームも、今シーズン以降のプレミアリーグの地位を保つためにベストを尽くそうとしています。イングランド・プレミアリーグの復活で、これからの数ヶ月は間違いなく楽しみなことがたくさんあります。

今週末は、プレミアリーグの第一ラウンドの試合を観戦しましょう。ベッティングマーケットはクイーンカジノでご利用いただけます。
また、動画配信も行いますので、ホームページからライブで観戦することも可能!
クイーンカジノで、最高のスポーツベッティングを体験しましょう!

プレミアリーグの詳細はこちら!

関連リンク