オンラインカジノ・バカラのルールを分かりやすく解説!おすすめの戦略や勝ち方とは?

アイキャッチ画像

バカラとは「カジノの王様」といわれるカードゲームです。

ギャンブルの中で、最も古い歴史があるといわれており、オンラインカジノの中で一番人気が高いゲームです。

非常にシンプルなルールのため、初心者の方でも、遊び方を覚えればすぐに楽しむことができるでしょう。

この記事では、バカラの基本的なルール、遊び方と、オンラインカジノで遊べるバカラの解説をします。

また、新クイーンカジノのバカラ最新人気ランキングも合わせてご紹介します。

目次

オンラインカジノのバカラとは?わかりやすく解説

オンラインカジノのバカラとは?わかりやすく解説

バカラとはトランプを使ったカードゲームで、「プレイヤー」「バンカー」のどちらが勝つかを予想してベットするゲームです。

本場ランドカジノでも人気のゲームで、勝敗が決まるまでのスピードが速く、一瞬で大金が動くこともあるから、「カジノの王様」とも呼ばれています。

バカラは、テーブルゲームの中でも比較的ルールがシンプルで分かりやすいため、スキルや経験が影響しにくいことから、初心者でもプレイしやすいゲームとなっています。

バカラの基本的なルール

最初に「プレイヤー」「バンカー」それぞれに2枚ずつカードが配られます。

バカラでは、「プレイヤー」と「バンカー」に最大3枚のカードが配られ、カードに書かれた数字の合計が“9”に近い方が勝ちです。

カードの合計は、下一桁の数字を足して計算します。

そのため、10は0となります。

また、バカラでは絵柄のカード(J、Q、K)もすべて10扱いです。

つまり、10より上のカードは、すべて0の扱いとなります。

  • A(1)~9は、数字通りの数え方
  • 10、J、Q、Kは0

たとえば、「プレイヤー」に配られたカードが「Q・9」であれば、合計は「9」です。

「バンカー」に配られたカードが「A・3・2」だとすると、「1+3+2」で「8」となります。

よって、この場合は「プレイヤー」の勝利となります。

また、合計が10を超えた場合は、下一桁の数字で勝敗を判断します。

たとえば、「5・5・1」と配られた場合、カードの合計が「11」となるため、カードの数字は「1」です。

バカラで3枚目のカードが配られる条件

バカラでは、最初に「プレイヤー」と「バンカー」に配られるカードは2枚ずつで、そのカードの合計数字によって、3枚目のカードが配られるか決まります。

まず、以下のような場合は、3枚目のカードが配られることはなく、2枚のカードで勝負することになります。

  • 「プレイヤー」もしくは「バンカー」どちらかのカードの合計が「8」または「9」の場合
  • 「プレイヤー」と「バンカー」どちらもカードの合計が「6」または「7」の場合

ちなみに、配られた2枚のカードの合計が「8」または「9」だった場合「ナチュラル8(エイト)」「ナチュラル9(ナイン)」と呼ばれます。

ナチュラル9は、バカラで最強のカードです。

上記を除いて、3枚目のカードが配られます。

ただし、配られる条件は、「プレイヤー」と「バンカー」でそれぞれ異なります。

プレイヤー
  • カードの合計が「5」以下の場合 → 3枚目のカードが配られる
  • カードの合計が「6」以上の場合 → 3枚目のカードは配られない【バンカー】
  • カードの合計が「6」以下の場合→「プレイヤー」の3枚目のカードの数字によって3枚目のカードが配られる
  • カードの合計が「7」以上の場合→3枚目のカードは配られない

バンカーに3枚目のカードが配られる条件を、テーブルにすると下記のようになります。

バンカー
(2枚のカードの合計)
プレイヤー(3枚目のカードの数字)
0123456789
0
1
2
3×
4××××
5××××××
6×××××××××

ただし、ディーラーもしくはゲームが自動で判断をして配るため、これらを完璧に覚える必要はありません。

バカラの掛け方と配当

バカラの主な賭け方は、「プレイヤー」「バンカー」「タイ」の3種類です。

配当は、「プレイヤー」勝利時に2倍、「バンカー」勝利時に1.95倍、「タイ」の場合は8倍となります。

「バンカー」の配当倍率が下がるのは、「バンカー」が勝った場合、勝利金からコミッション(手数料)が引かれるためです。

なぜ、「バンカー」にコミッションが発生するかというと、それは勝率に関係しているのです。

バカラのそれぞれの勝率は、50%、50%ではありません。「プレイヤー」44.62%、「バンカー」45.86%、「タイ」9.52%と、「バンカー」が少しだけ高くなっています。

理由は、先ほど説明した3枚目が配られる条件にあります。

「プレイヤー」が6だった場合に3枚目は配られませんが、「バンカー」が6だった場合は、3枚目が配られる可能性があります。

そのため、「バンカー」に配られる3枚目のカードの結果によって、逆転の可能性があるのです。

「タイ」は、「プレイヤー」「バンカー」のカードの合計が同じ、つまり引き分けのことを指します。

結果が「タイ」の場合で、「プレイヤー」「バンカー」のいずれかに賭けていた場合は、賭け金がそのまま戻ります。

バカラの罫線の見方

バカラの罫線とは、ゲームの勝敗履歴を記録した表のことです。

中・上級者のプレイヤーになると、罫線でこれまでの結果から波を読んで、次の勝敗を予想していきます。

主に、画面の下や端に表示されていることが多く、赤や青の記号が書かれます。

青○は「プレイヤー」の勝利、赤○は「バンカー」の勝利、緑の/は「タイ」を表します。

罫線は、大路(ダイロ)と呼ばれるもので、勝敗結果が表される最も分かりやすい罫線です。

罫線は、全部で4種類あり、それぞれ読み方が異なります。

  • 大路(ダイロ)
  • 大眼仔(ダイガンチャイ)
  • 小路(シュウロ)
  • 甲由路(カッチャロ)

ここで注意していただきたいのが、罫線はあくまで勝敗の予想を行うために使用されるものであり、100%予想が当たるとは限りません。

バカラを攻略していく上で、見方を覚えれば、次にどちらに賭けるか判断するためのツールとなっていきます。

オンラインカジノのバカラの種類8つ

オンラインカジノのバカラの種類8つ

オンラインカジノには、様々なゲームが用意されています。

その中でも、特に人気の高いバカラは、バカラの中でさらに複数の種類のゲームが用意されています。

そのため、違いが分からない、という方も多いのではないでしょうか。

基本的なルールを抑えれば、自分にあったゲームを見つけることができるでしょう。

ここでは、一つずつ特徴を紹介していきます。

コミッションバカラ


コミッションバカラとは、オーソドックスな通常のバカラのことです。

「バカラの掛け方と配当」で説明した通り、バンカーが勝利した際に、コミッション(手数料)5%が引かれます。

補足情報

コミッションとは、手数料のことを指します。

ノーコミッションバカラ


ノーコミッションバカラは、5%のコミッションが発生しないバカラです。

「手数料なしバカラ」と記載されています。

ただし、バンカーに賭けて「6」で勝利したときのみ、50%のコミッションが発生し、配当が半分になります。

この場合100ドルベットして勝利した際は、50ドルしか配当が戻りません。

スピードバカラ


スピードバカラは、名前の通り進行がスピーディーに進みます。

通常、2枚のカードは初めに裏返された状態で配られ、順番にディーラーがめくっていきますが、スピードバカラではシューから引いてきたカードをすぐに表向きに並べていきます。

ちょっとしたスキマ時間や、休憩の合間にサクッとプレイできることが魅力です。

バカラスクイーズ


バカラスクイーズは、ランドカジノでお馴染みの「絞り(スクイーズ)」を楽しむことができるバカラです。

カードをめくる際の緊張感や高揚感を、ランドカジノと同じように味わえる演出がされているので、上級者やランドカジノ経験者の方から人気を集めています。

ピークバカラ


ピークバカラは、Evolution社が開発したバカラプレイヤーから今、最も人気を集めるゲームです。

最大の特徴は、1〜4枚のカードがめくられた後に追加で2倍、3倍とチップを賭けられることです。

※追加ベットだけを行うことはできません。

ピークバカラでは、「プレイヤー」と「バンカー」のメインベットで、20%のコミッション(ピーク手数料)がかかります。

たとえば、1ドル賭けると、自動的にベット合計額が1.2ドルとなります。勝利した場合、手数料の0.2ドルに配当はつきません。

追加ベットには手数料はかかりません。

ライトニングバカラ


ライトニングバカラも、Evolution社が開発した高配当が狙えるバカラです。

最大130万倍の配当を獲得することができる、ライトニングラウンドを採用しています。

これは、特定のカードで勝利した場合に、配当がアップするといったものです。

手数料については、ピークバカラ同様に、20%コミッションが発生します。

ジャパニーズバカラ


ジャパニーズバカラは、Evolution社のライブカジノでプレイすることができるバカラです。

人気の秘密は、ディーラーと日本語で会話ができることです。

ゲーム中にチャットを利用すれば、気軽にディーラーと会話することができます。

ゲームに関する質問以外にも、昼食の話や地元の話などいろんな雑談が行われており、また違った楽しみ方ができます。

プントバンコ


プントバンコは、ヨーロッパ版バカラといわれるゲームです。

プントはプレイヤーを表し、バンコはバンカーを表します。

基本的なルールは同じため、いつもと違うゲームをプレイしたいときは、ぜひプレイしてみてください。

大人気おすすめバカラランキングTOP3【2024年最新】

大人気おすすめバカラランキングTOP3【2024年最新】

新クイーンカジノのライブカジノ、テーブルゲームでは、さまざまな種類のバカラをお楽しみいただけます。

多くの種類を誇る、オンラインカジノのバカラの中から、今、本当にクイーンカジノで人気のバカラTOP3をご紹介します。

第1位:スピードバカラA(Evolution社)


次から次に勝負できる、スピードバカラが第一位でした。

特に人気のテーブルは、Evolution社のスピードバカラAです。

第2位:ライトニングバカラ(Evolution社)


新クイーンカジノVIPのお客様に好まれているのが、ライトニングバカラです。

普段のバカラに加えて、配当がアップするライトニングカードが当たるかどうか、二倍の楽しみがあります。

第3位:ライブバカラ(Microgaming社)


3位にランクインしたのは、Microgaming社のライブバカラです。

Microgamingは、定期的に最新iPhoneが当たる、キャッシュドロップイベントを開催しています。

バカラで遊びながら、キャッシュまで手に入れらるチャンスのあるお得なテーブルです。

オンラインカジノ・バカラで遊んでみよう!

オンラインカジノ・バカラで遊んでみよう!

ここまで、オンラインカジノのバカラについて、紹介してきました。クイーンカジノでは、2,500種類以上のゲームを用意しています。

下記からユーザー登録を行っていただくと、最大88ドル+最大無料スピン88回がゲットできるので、お気に入りのバカラを見つけてプレイしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

渡辺 裕也 渡辺 裕也 Webライター

オンラインカジノ業界での豊富な経験を持つWebライター。オンラインカジノの運営側で5年以上にわたり活躍し、100以上のオンラインカジノプラットフォームでのゲーム選定、ユーザー体験向上策の実施、セキュリティ強化のプロジェクトをリードした。その間、オンラインカジノのプレイヤー登録数を平均30%増加させるなどの顕著な成果を上げ、業界内での個人表彰も受けている。

目次