パチンコの換金のやり方と計算方法・その仕組や交換景品を解説

アイキャッチ画像
  • パチンコのやり方は知っているけど、換金についてはよくわからない
  • パチンコ換金の仕組みと計算方法とについて知りたい

このような悩みをお持ちではないでしょうか。

パチンコを打つ人のほとんどが、パチンコで稼ぎたいという気持ちがあります。

そのため、パチンコで手に入った出玉は、ほぼ現金化されているのが現状です。

しかし、パチンコの出玉は直接換金することは禁止されており、特別な方法で現金化されています。

この記事では、パチンコ換金のやり方と計算方法、仕組みや交換景品について解説していきます。

\クイーンカジノで無料ボーナスゲット!/

目次

パチンコ店での換金のやり方

パチンコ店での換金のやり方

パチンコ換金は、次のような流れで行います。

パチンコ店での換金の流れ
  1. 遊戯終了後、カウンターへ向かう
  2. カウンターで特殊景品と交換する
  3. パチンコ店外の景品交換所で換金する

遊戯終了後、カウンターへ向かう

打った後は、カウンターへ向かってください。

カードタイプであれば、出玉は自動でカードに記録されます。

出玉タイプの場合は、ドル箱に玉を入れて店員さんを呼びましょう。

大抵の店舗では、台の上方にあるデータカウンターに呼びだしボタンがあるので、そこを押すと店員さんが来てくれます。

やめることがわかるように、両手でバツを作りましょう。

スタッフがジェットカウンターで数を数え終わると、玉数とバーコードが書いてあるレシートが出てくるため、持ってカウンターへ移動します。

ジェットカウンターは、玉の数を計測する装置です。

あわせて読みたい
パチンコ台のデータの見方!初心者はどこを見るべきなのか【台選びのコツ】 パチンコ台には、どんな台にもデータが表示されています。 パチンコ初心者の方は、データに書いてある意味はわかっても、そのデータをどう活用して良いかはわからないは...

カウンターで特殊景品と交換する

カウンターへ移動後、レシートを提出すると景品と交換できます

何もいわなかった場合、大抵は特殊景品に交換されますので注意しましょう。

もし、欲しい景品がある場合は、先に店員さんに伝えておいてください。

貰える特殊景品は、店舗によって異なります。

ボールペンや文鎮が多いですが、形は数mmの厚さの名刺サイズくらいです。

特殊景品は、次のステップで必須ですので、取り扱いには注意しましょう。

\クイーンカジノで無料ボーナスゲット!/

パチンコ店外の景品交換所で換金する

特殊景品を受け取ったら、景品交換所へ行って買い取ってもらいましょう

景品交換所の場所をパチンコ店の店員さんに聞いても、詳しく教えてくれることは少ないです。

パチンコ店と景品交換所は関係がないことになっているため、関係があるような発言はできません。

店員さんによって異なりますが、「お客様は、よくあちらの方向へお帰りになります。」といった具合に、ぼかしつつ教えてくれる場合もあります。

景品交換所は、事前に自分で確認しておくとよいでしょう。

一般的には、パチンコ店の周りを一周見渡すと見つかることが多いです。

パチンコ屋のそばには、通常何だかよく分からない小屋のような建物があります。

それがパチンコ換金する場所、特殊景品の買取所です。

特殊景品に交換してもらった場合、詳細を書いたレシートももらえる場合があります。

こちらのレシートも、景品交換所へ提出する際に必要です。

景品交換所は、パチンコ屋と直接関係が無いという建前があるので、万が一無くても交換はできます。

レシートがない場合は、特殊景品が本物かどうかを確認するために時間がかかるので、紛失しないように気をつけましょう。

そして交換を終えたら、無事に現金が手に入ります。

あわせて読みたい
パチンコの全回転とは?人気機種別の特徴や的中確率を解説 パチンコには、さまざまな演出が搭載されていますが、なかでも嬉しい演出が「全回転」です。 機種ならではの演出が見られるため、全回転はパチンコユーザーが憧れるプレ...

パチンコ店の換金の仕組み

パチンコ店の換金の仕組み

パチンコやパチスロは、法律上はギャンブルではなく、ゲームセンターやカラオケと同じ娯楽に該当します。

ギャンブルと娯楽の大きな違いは、換金できるかどうかです。

同じお金を賭けるという意味では同じでも、換金ができてしまうのであれば、それはギャンブルになります。

パチンコやパチスロの場合、出玉を特殊景品という景品に交換し、その景品を外にある換金所に買い取ってもらうことで事実上の換金をしているわけです。

換金時には、パチンコ店、換金所、プレイヤーと3つ経由するため、三店方式と呼ばれています。

パチンコで手に入れた景品が実質的に現金に変わるわけですが、法律上は直接的な現金の授受ではないため、賭博法の規制には引っかかりません。

パチンコ店における三店方式は、法律の隙間をかいくぐった物なので、常に議論の対象となっています。

あわせて読みたい
パチンコの先読みとは?その仕組みや期待度・おすすめ機種を解説 パチンコの先読みについて知りたい パチンコの先読みにおける大当り期待度が気になる あなたはこのような悩みを、お持ちではないでしょうか。 この記事では、パチンコ先...

パチンコ店で換金した時の計算方法

パチンコ店で換金した時の計算方法

パチンコの換金時は、等価交換の場合は4円で借りて4円で換金できるためわかりやすいですが、等価交換ではない場合は注意してください。

たとえば、28玉交換であれば「100円÷28玉=3.57円」となり、1玉4円で借りて3.57円で交換する計算です。

1玉いくらかがわかれば、自分が換金できる金額がわかります。

また、パチンコの換金に大きく関係するのは、店舗の景品交換の最低金額です。

例として、店舗の景品交換の最低金額が2,000円の場合は、出玉が1,900円分あっても交換できません。

最近は1円パチンコもあるので、中には景品交換の最低金額が500円のところもあります。

つまり、いくらから換金可能か、店舗により異なるので事前に調べておきましょう。

最低金額に届かず交換できない場合は、景品カウンターにあるお菓子や飲み物に交換するか、カードがあれば玉を貯めておきましょう。

あわせて読みたい
パチンコの釘読みは意味ないってホント?やり方や出禁にならないためのコツを解説 パチンコの釘読みで勝率は上がるの? パチンコの釘読みのやり方を知りたい このように考えている方もいらっしゃいますよね。 設定付きパチンコが使われなくなった今、設...

パチンコ店で当日換金し忘れても後日改めて換金できるケース

パチンコ店で当日換金し忘れても後日改めて換金できるケース

パチンコで遊んでいると、思わず換金を忘れてしまうこともありますよね。

換金を忘れてしまっても、後日改めて換金できる場合があります。

特殊景品を持ち帰った

特殊景品を持ち帰った場合でも、後日改めて換金可能です。

基本的に交換の期限はないため、自分の都合に合わせて換金ができます。

換金する際は、パチンコ店のカウンターでもらう明細レシートを求める換金所がありますので、明細レシートも一応取っておきましょう。

交換期限はないものの、特殊景品が新しいものに変わると古い特殊景品は、交換不可になりますので注意してください。

長期間交換しないのは少し危険ですが、プレイ翌日や数日後など期間が短ければ問題ありません。

あわせて読みたい
大人気おすすめアニメパチンコ機種を種類別に一覧で紹介【2024年最新】 人気のアニメ作品がタイアップされたパチンコ台を知りたい アニメが好きだからパチンコを打ちながらアニメの世界観も味わいたい このようにお考えではないでしょうか。 ...

レシートやカードを持ち帰った

特殊景品とは異なり、レシートやカードは持ち帰ると換金不可能になります。

交換し忘れて持ち帰ると、ただの紙切れになるので注意しましょう。

万が一、閉店後に気づいたらすぐに店舗に電話して、レシートを交換し忘れたことを伝えてください。

絶対とはいえませんが、交換してくれる可能性があります。

気づいたのが翌日以降だったときは、諦めるしかありません。

レシートは絶対に当日中に交換することを、覚えておきましょう。

あわせて読みたい
パチンコ面白い台!おすすめ歴代最強ランキングTOP10【2024年最新】 パチンコには、さまざまな面白い台が存在します。 一撃性能の高い台や安定して打てる台、初当たりの軽さなど、機種によってスペックは大きく違います。 機種選びは、パ...

パチンコ店外の換金所で起こり得る換金トラブル

パチンコ店外の換金所で起こり得る換金トラブル

パチンコで大勝して大量の特殊景品が手に入ると、換金トラブル時の不安が生じます。

最近は聞かなくなりましたが、昔は換金所の近くに怖い人達がいて、たまに声をかけられてカツアゲされたという話を頻繁に聞きました。

パチンコ店は、換金所には関与しないので、ついてきてくれることはないです。

そのため、換金所のセキュリティは万全ではありません。

換金するのが怖いのであれば、パチンコ店選びは念入りに行いましょう。

一番安全でおすすめなのは、換金所がパチンコ店の敷地内にあるケースです。

敷地内であれば、何かあればすぐにパチンコ店の店員さんが駆けつけますし、換金所の教育もしっかり行われているので安心です。

また、換金所やその周辺が明るいのも安心できます。

閉店近くまで連チャンが続いた場合は、換金する時にはもう夜です。

夜は暗くて視界が狭まってしまうため、見えないところに怪しげな人物が隠れているかもしれず、不安になるかもしれません。

換金所やその周辺がライトで明るくなっていれば、安心して換金できます。

あわせて読みたい
パチンコゲームおすすめランキングTOP7!PCでも無料でプレイできる 無料で遊べるパチンコゲームを知りたい 実店舗へ行く前にパチンコゲームで練習したい このような気持ちを抱いている方も、いるのではないでしょうか。 パチンコゲームの...

パチンコ店の換金に関するよくある質問

パチンコ店の換金に関するよくある質問

パチンコの換金に関係する質問で、多かったものをピックアップしています。

パチンコホールの交換率はどうしたらわかりますか?

パチンコ換金の際の玉の交換率は、店舗によって異なるものの、交換率は掲示されていません。

交換率を知りたい場合は、事前にSNSや情報サイトで検索しましょう。

実際に店舗に出向いて1,000円分の玉を交換してみる、他の人が玉を流して交換しているのをのぞき見するといった方法もあります。

店員さんに聞いてみるのも手ですが、換金に関する事はあまり教えてくれませんので、自分で調べるのが一番です。

外国人もパチンコをして換金できますか?

外国の方だとしても、パチンコをして勝った場合は換金が可能です。

最近は日本のパチンコを打つために、日本へ旅行に来る海外の方もいらっしゃいます。

ただし日本全国どこでも合法的にパチンコはできますが、年齢が18歳以上である必要があるので注意しましょう。

日本人も外国人も、年齢制限は同じです。

4円パチンコの玉を換金するといくらになりますか?

等価交換であれば250玉ですが、実際の玉から特殊景品への交換率は1玉3.57円に設定している所が多いため、280玉必要です。

パチンコ玉ひとつから、特殊景品に交換できるわけではありませんので、注意しましょう。

パチンコ店員は、なぜ換金所の場所を言えないのですか?

パチンコ店は、あくまでも遊技の場所であり、換金所とは関係がないということになっています。

パチンコ店が換金所の場所を教えた場合、両者の間に関係性があると見なされ、お互いに無関係であるという三店方式の大前提が崩れるからです。

パチンコ屋の交換景品には、どのようなものがありますか?

特殊景品は、店舗によって異なりますが、ボールペンや文鎮などが多いです。

しかし、東京都だけは金のインゴットで統一されています。

あわせて読みたい
パチンコの天井とは?搭載機種一覧やハイエナのリスク・期待値等を解説 パチンコの天井は、202年4月に解禁され、今やなくてはならないものになっています。 新たな展開をもたらしていますが、パチスロの天井機能とは少し違った救済機能です。...

まとめ : パチンコ店の換金のやり方と計算方法

まとめ : パチンコ店の換金のやり方と計算方法

ここまでパチンコ換金のやり方と計算方法、仕組みや交換景品についてご紹介しました。

パチンコの換金のやり方は、特殊景品を介した景品交換所での現金化が主流です。

計算方法は、獲得玉数と玉の価値に基づいており、各パチンコ店で異なる場合があります。

交換景品も多様で、現金に換えやすい特殊景品から日常的に使える日用品、高級品まで幅広く用意されています。

パチンコを楽しむ際は、換金の仕組みを理解しておくとスムーズに換金が行えるはずです。

\クイーンカジノで無料ボーナスゲット!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

渡辺 裕也 渡辺 裕也 Webライター

オンラインカジノ業界での豊富な経験を持つWebライター。オンラインカジノの運営側で5年以上にわたり活躍し、100以上のオンラインカジノプラットフォームでのゲーム選定、ユーザー体験向上策の実施、セキュリティ強化のプロジェクトをリードした。その間、オンラインカジノのプレイヤー登録数を平均30%増加させるなどの顕著な成果を上げ、業界内での個人表彰も受けている。

目次